FC2ブログ
ウィスキー・ベースブランデー・ベースジン・ベースウォッカ・ベースラムベーステキーラ・ベースリキュール・ベースワイン&シャンパン・ベースビール・ベースモクテルバー・ツールグラスカクテル・ブックその他・小物
カクテルのレシピを、写真とともにどうぞ。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.29 Sun
CIMG0149.jpg

「モスコ・ミュール Moscow Mule」

  ウォッカ 45ml
  ライム・ジュース 15ml
  ジンジャー・ビア 適量

氷を入れたマグに、ウォッカ、ライム・ジュースを注ぎジンジャー・ビアで満たし、軽くステアする。ライムを飾る。

◆1941年、ハリウッドのCock'n Bull barのオーナー、ジャック・モーガンと、ヒューブライン社のジョン・マーティンは、ロス・アンジェルスのとあるバーで出会った。

当時モーガンは、「ピムズ・No.1カップ」とういカクテル用にジンジャー・ビアを仕入れたが、このカクテルがさっぱり売れず、大量のジンジャー・ビアが在庫として残っていた。一方マーティンは、自社の取り扱い製品スミノフ・ウォッカの販売網拡大に頭を悩ませていた。

出合った二人は一計を投じる。スミノフ・ウォッカジンジャー・ビアで割った「モスコ・ミュール」を考案。また、銅製のマグカップの在庫を大量に抱えているという、彼らの女友達も合流。そのマグに入れて提供することに。

彼らはバーに行きモスコ・ミュールをつくらせる。そこで、持ってきたポラロイド・カメラで記念撮影。バーテンダーとモスコ・ミュールの写った写真を2枚撮る。1枚はバーテンダーへ、もう1枚は自分たちでキープ。

次のバーでも、モスコ・ミュールを注文。バーテンダーが「知らない。」というと、「今、流行のカクテルですよ。」と、前の店でとった写真を見せて説明。そこでまた2枚の写真を撮り、次のバーへ。また同じやり取りを。

こうして、さも大流行しているかのように演出されたモスコ・ミュールは、本当に流行しはじめ、1950年頃にはスミノフ・ウォッカの出荷量を倍以上伸ばし、現在ではスタンダード・カクテルとして、全世界で定着。

「ミュール」とは「ラバ」。ウォッカ・ベースなので「モスコ(モスクワ)」。モスクワのラバに蹴られたように(キックが強い)効く、というのが名前の由来。日本では、自家製の「ジンジャー・ウォッカ」をベースに使用するバーも増えている。
スポンサーサイト
ファイブスタイル
はじめまして。
ブログ応援サイトのファイブスタイルです。

ブログの記事、楽しく拝見させていただきました。

当ファイブスタイルでは、5つのスタイルの
カテゴリからブログを紹介出来ればと考え、
担当者の私が1つずつ訪問しご紹介させて
いただいております。

ブログ人気のお役に立てればと思います
ので、是非一度ご訪問していただければと
思います。

詳しい説明はこちら⇒ 
http://www.fivestyle.biz/info/guidance

最後になりましたが、スパムのように不快に
思われた方、および既にご案内を受けた方に
はお詫び申し上げます。

ファイブスタイル
http://www.fivestyle.biz
2007.08.11 Sat 22:16 URL [ Edit ]
みんな の プロフィール
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/minnanop/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
2008.02.28 Thu 08:16 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bartenders.blog114.fc2.com/tb.php/3-5e3ee8ef
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , レシピ > Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。